拝啓、自担様(1)  想いは想いのままで

拝啓、堂珍嘉邦様。 はじめてお手紙を書かせていただきます。 不躾ですが、わたしはあなたの、そしてあなたと川畑要さんによるボーカルデュオ・CHEMISTRYのファンをしていました。 それも振り返れば、もう5年あまり前のことです。 それだのにどうして今更、あなたへの思いをこうしてしたためようとしているのか。 それは、…