拝啓、自担様(2) 願うだけのその夢よりも

拝啓、西畑大吾様。 自分でもあきれるほど、あなたのことを信じています。 Berryz工房を好きになり、アイドルの世界に足を踏み入れたわたしでしたが、他のグループに強い関心が湧くわけでもなく、近づいてきた卒論への憂鬱を動画巡りで有耶無耶にする日々。 それはあまりにも突然の、まったく偶然のできごとでした。 2014…